テレクラ失敗体験談

テレクラでの体験談をご紹介致します。どんな失敗談があるのでしょうか? - 人妻と出会ってしまった

人妻と出会ってしまった

よくあるテレクラ失敗談にはサクラに騙されてしまったり、会った結果援助交際を求められてしまったというようなものがあります。
そういった出会いではなく、普通の女性に出会うことができたとしても、相手の素性によっては失敗談ととらわれてしまうこともあるようですね。
これは、テレクラをよく使っている女性のタイプにもかかわってくることです。

気軽に遊びたいのは女性も同じ

テレクラを使っている男性は、本気で付き合いたい女性を探しているというよりも、一時的に軽い気持ちで遊べる女性を探していることが多いかもしれません。
そういった使い方をするのは男性ばかりと思うかもしれませんが、実は女性のほうも同じようなことを求めていることがあります。
つまり、そのときだけ軽い気持ちで関係を持つことができて、面倒にならない相手を探しているということです。

その相手がたまたまという場合

男性にしてみれば、そうやって軽く遊べる相手を探している女性は、簡単に出会うことができるので歓迎できるところでしょう。
しかし、実際に会ってみたらその女性が人妻で、結婚をしているので不倫相手を探している、という事態かもしれません。
そうなってしまった男性は大変で、女性の家庭の泥沼に巻き込まれてしまって非常に面倒なことになる可能性もあるのです。

ばれないようにするとは言っても

人妻にしてみればばれずに遊べればそれでいいという考え方なのかもしれませんが、確実に隠し通せる不倫というのはまず存在しません。
最初のうちはお互いに楽しく遊んでいたとしても、いずれは家庭のほうにばれて男性もドロドロに巻き込まれてしまうかもしれません。
簡単に会えると思って相手が人妻だったということがわかったときには、少し接し方を考えたほうがいいかもしれませんね。

関連する記事